引火点・粘度計・海洋・水質・残留塩素・環境・比色試験器の離合社(RIGO)

MENU

全自動粘度測定装置 VMRシリーズ

全自動粘度測定装置  VMR-022UC(中温用、2本架)
Full Automatic Viscometer System 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■サンプリングから測定、溶剤洗浄・乾燥まで全て自動で行います。
■デスクトップ型です。
■結果はプリンターに出力されます。
■動粘度測定やポリマーの粘度数・極限粘度測定に用いられます。


 

全自動粘度測定装置 VMR-052UPC(中温用、5本架)
Full Automatic Viscometer System 

液体の動粘度測定はもちろん、プラスチックの相対粘度、粘度数・極限粘度並びに平均分子量の測定を目的として開発された、当社のロングセラー商品、VMRシリーズ全自動粘度測定装置です。
専用の容器を定位置に置くだけで、試料のサンプリング、恒温保持、指定回数(1~最大4回)の繰り返し測定を行います。測定終了後、溶剤で粘度計を洗浄し、窒素ガスパージにより乾燥させます。この洗浄動作で試料容器の仮洗浄まで行いますので、人手を拘束すること無く、粘度測定の一連操作を行います。
スタンダードタイプ「VMR-052UPC」のほかにも、高温タイプ「VMR-053UPC」、揮発性サンプル用「VMR-052USPC」がラインアップされています。

 

製品のご案内

お気軽にお問い合わせください TEL 048-882-3086 大阪営業所TEL 06-6711-0022

製品のご案内

PAGETOP
Copyright © 株式会社離合社 All Rights Reserved.